読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般社団法人Teacher's Lab ブログ

一般社団法人Teacher's Lab.のブログです。イベントレポートをメインに、情報発信して参ります。

一般社団法人Teacher's Lab.の公式blogです。
イベントレポートや、団体情報について投稿して参ります。

【イベントレポート】11/13(日)Teacher’s School 『”授業”を”社会”につなげるアクティブラーニング〜学び続ける力を身につける〜』

 

f:id:teacherslab:20170201105747j:plain

2016/11/13(日)は、

  Teacher’s School

 「”授業”を”社会”につなげるアクティブラーニング

         〜学び続ける力を身につける〜」

を開催しました!

イベントのテーマは『アクティブラーニング』。

今回のイベントは、『より好い授業を目指し子供達と共に学び続ける先生』をより増やしていきたいという思いで設計しました。

そして、アクティブ・ラーニングを促す授業を行う目的やアクティブラーニングを通してどんな生徒になってほしいのかなどについて参加者の皆さんと対話を通して自分なりの考えを深めていきました。

 

イベント内容は以下の通りです!

 

◉イントロダクション
・会場のメンバー同士の自己紹介

 

◉藤牧先生によるプレゼンテーション
・主体的、対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の授業と試験、評価の一体化の一つの案の具体的提示。
・このようなアクティブでディープな学びをした生徒が大学に入ってからどのような評価をしているか(生徒の声から)
・アクティブラーニングを促す授業を行うと、現状の大学入試へ向けての学力はどうなるか(センター試験の結果を参考に)。

 

f:id:teacherslab:20170201105557j:plain

◉ワーク

・今の授業への思い
・理想の授業

・リフレクション今の授業への思い
・ワークでアクティブ・ラーニングの手法の1つ「ミニKA法」を実践しました。

 

f:id:teacherslab:20170201105756j:plain

f:id:teacherslab:20170201105805j:plain

f:id:teacherslab:20170201105851j:plain

 

 

◉参加した方の感想(アンケートより抜粋)

今回参加いただいた皆様の声の一部をこちらでご紹介します。

・KP法など今まで全く知らなかったことを知れた事と、アクティブラーニングがこうすると成功するというイメージがわいた

・実践的な授業方法を間近で学ぶことが出来、且つ、それによる結果も統計データによって知ることが出来た

 

f:id:teacherslab:20170201110357j:plain

 

ご参加して下さった皆さま、誠にありがとうございました!

 

-----------------------------

当日のイベントの様子は以下でも振り返られますので是非ご覧ください。

■イベント情報

Teacher's Lab.のイベント情報は以下のFacebookページにて発信していますので、是非「いいね!」をお願いします(^^)


・Teacher’s Lab. Facebookページ

https://www.facebook.com/teacherslab2/

 ■提供元

一般社団法人Teacher's Lab. 担当:坂本 瑞季(Teacher's Lab. 事務局)
私たち、Teacher’s Lab.は教師と共に学校現場の発展に貢献していきます
HP:http://teacherslab.strikingly.com/
Facebookhttps://www.facebook.com/teacherslab2/
Mail:teacherslab1234@gmail.com
<まなびCafe>
―教育について誰もが気軽に語れる、第三の学び場。―
HP http://manabi-cafe.strikingly.com/
<Teacher’s School>
ー先生と共に創る先生の学校ー
HP http://teachers-school.strikingly.com/

 

==========================